日本聖公会中部教区憲法プロジェクト

この憲法プロジェクトは、2005年中部教区(愛知・岐阜・長野・新潟地域)定期総会において、その設置が決議されました。*日本聖公会とは、英国教会系のキリスト教の教会です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

憲法プロジェクト ニュースレター  NO.57

2007年5月25日
   
豊かな交わりが与えられた集いでした

5月19日(土) 突然の黒雲と激しい雨 やがてカラリと青空 
長野聖救主教会「モッタイナイ! 憲法フリートーキング」
伝道区の諸教会から 近隣の諸教派から 市民のみなさん
約50名の集い 「日本国憲法」上映後語り合い
沖縄出身の高齢の女性の発言に粛然  「(沖縄戦のことを)今 
話さずにいられません 幸い多くの場を与えられて来ました
 学校などでの講演のときも 終わりに必ず信仰を語ります
 信仰者は平和をつくる人 今この時 教会こそだまっていられな  
いのではないでしょうか」
 長野でのオーバビーさん講演会の案内 教団の方の「9条の会」の   
呼びかけ 3時間の温かい集いでした
 パン種のような 会でした ふっくらしたパンが焼かれる予感がします 

集会のご案内
  ☆愛知宗教者九条の会―学習と討論会
   講 師:西 秀成 先生
   講 題:「愛国心教育と靖国神社」
   と き:6月2日(土)午後2時半より
   ところ:名古屋市東別院会館・萩の間 

スポンサーサイト

PageTop

憲法プロジェクト ニュースレター  NO.56

2007年5月19日
   
マザーテレサの祈り「わたしをお使いください」

執事 主よ、きょう一日、
会衆 貧しい人や病んでいる人を助けるために
     わたしの手をお望みでしたら
     きょう、わたしのこの手をお使いください。

  執事 主よ、きょう一日、
  会衆 友を求める人びとを訪れるために
     わたしの足をお望みでしたら、
     きょう、わたしのこの足をお使いください

  執事 主よ、きょう一日、
  会衆 優しい言葉に飢えている人々と
     語り合うため、わたしの声をお望みでしたら
     きょう、わたしのこの声をお使いください

  執事 主よ、きょう一日、
  会衆 人は人であるという理由だけで
     どんな人でも愛するために、
     わたしの心をお望みでしたら
     きょう、わたしのこの心をお使いください。
 (5/12名古屋学生青年センター創立50周年記念聖餐式森主教司式)

「総会のとき、改憲につながる国民投票法案が水面下で動いていました。ふたをあけると、規定のない投票率、お金と権力でしばる宣伝、などずらり。そうしなければやってゆけない改憲派の自信の無さ。輝け9条から押せ押せ9条でいきたい」
(愛知聖ルカ教会の日野さん提供の神戸「9条明舞の会ニュース」より。この会の代表世話人廣森勝久さんは日野さんの友人)

PageTop

憲法プロジェクト ニュースレター  NO.55

2007年5月12日
拝啓 「主教会」さま  もっとご発言を
  
中部教区常置委員会は次のような主旨の「要望書」(3月29日付)を日本聖公会主教会に送りました。
 
「市場原理主義ともいわれる強者の論理が世界を席巻し」「日本では国家主義、軍国主義にもとづく国民統合の動きが急であります」「この動きは日本国憲法を否定すべき対象とし、改憲に全力を傾注しつつあります」
 「深刻さを増している現在の状況は『主教会』の重みをますます必要としております」「聖公会の歴史の智恵である『主教制』が機能する『時』と確信いたします」「1996年総会で決議いたしました『戦争責任に関する宣言』の精神にそって」国内に、アジアに、世界に向けて宣教課題についての明快な意思表明を」「時代の証言者としての働きをより強め、主の共同体がますます豊かにされますよう祈ります」

ー集会のお知らせー
☆5月19日(土) 午後1時30分  長野聖救主教会
  「モッタイナイ! 憲法フリートーキング」
   第1部 映画「日本国憲法」 
第2部 フリートーキング
  長野伝道区・教区憲法プロジェクト 共催 入場無料

PageTop

五本木九条の会、奥平氏招き、講演会

「五本木九条の会」「日韓・韓日平和の友だち」主催
      憲法・平和 公開講演会
『憲法九条改正の動きに、どう立ち向かうか』

●講師:奥平康弘教授
  1929年生まれ。
  「表現の自由」研究の第一人者。東京大学名誉教授。
  「九条の会」9人の呼びかけ人の一人。
●日時:6月7日(木)
  午後6時00分 講演前の礼拝
    (説教:日本聖公会東京教区主教 植田仁太郎)
  午後6時45分 奥平康弘教授講演会
    (質疑応答を含め、9時30分終了予定)
●場所:日本聖公会 聖パウロ教会
    東京都目黒区五本木2-20-1
    (東急東横線祐天寺駅 徒歩5分)
●参加費:500円(資料代)
●お問合せ:聖パウロ教会(司祭 李民洙 または 楡原民佳)
        電話:03-3710-6031
●主催:韓日・日韓 平和の友だち
    五本木九条の会(日本聖公会東京教区 正義と平和協議会加入団体)
●協賛:日本聖公会東京教区 正義と平和協議会
●後援:目黒「九条の会」ネットワーク
     恵泉バプテスト教会・社会部
     平和を実現するキリスト者ネット
     聖公会平和ネットワーク・関東
---------------------------------


PageTop

5月23日五本木九条の会<憲法を学ぶ> 第15回

五本木九条の会<憲法を学ぶ> 第15回 

「子どもたちに『平和』を伝えたいから」

 あれ?なんだか変?学校がおかしい?
 保護者として、PTA役員として、学校に関わるうちに考え始め、
 調べてみて、見てみて、その先に見えた恐ろしいもの・・・
 ・・・それは日本を「戦争できる国」にしようとする大きな力でした。
 親として、人として、これを見過ごすことはできません。
 今だからこそ、「子どもたちに平和を伝えたい、伝えなくてはいけない。」
 ・・・そんな思いが私に勇気を与えてくれます。

講師:楡原民佳 にれはらたみか
(東京都内区立小学校保護者・五本木九条の会)

日時: 2007年5月23日(水) 午後6:30~8:30

会場:日本聖公会聖パウロ教会 
   東京都目黒区五本木2-20-1
   TEL:03-3710-6031

PageTop
  1. アレンジメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。