日本聖公会中部教区憲法プロジェクト

この憲法プロジェクトは、2005年中部教区(愛知・岐阜・長野・新潟地域)定期総会において、その設置が決議されました。*日本聖公会とは、英国教会系のキリスト教の教会です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

沖縄の原始古代と米軍基地内遺跡

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ~名古屋近辺で沖縄の新基地建設に反対するグループが共同で行う~

           【 連 続 学 習 会 】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

      第2回 沖縄の原始古代と米軍基地内遺跡

  日 時:4/7(土)18:00-20:30
  会 場:なごやボランティア・NPOセンター第一研修室
  参加費:800円

講師:安里嗣淳さん
    元沖縄県立埋蔵文化センター所長、考古学者

 米軍普天間基地の移転先として予定されている辺野古のキャンプ・シュワブ。
そこには、沖縄の原始古代の貴重な遺跡が散在しており、今、新基地建設に
向けた調査が進められようとしています。
 ところが、調査に関する情報公開度が大変低く、琉球列島の先史時代をひも
とく重要な文化財が破壊される可能性が高まっています。
 沖縄の考古学者の重鎮、安里嗣淳さんから、建設予定地にある遺跡がどんな
ものなのか、遺跡調査はどうあるべきか、などについてお話をうかがいます。
==================================
▼第3回 5/20(日)13:30-15:30 米軍再編法案と辺野古のゆくえ
 講師:安次富 浩さん(ヘリ基地反対協議会共同代表)

  !!!!!学習会終了後、栄で米軍基地建設反対デモ!!!!!!
==================================

共催(共催団体募集中です)
■NoBase辺野古☆名古屋
  http://blog.goo.ne.jp/henoko-nagoya
■命どぅ宝あいち
  http://www.geocities.jp/nuchidouaichi/
■有事法制反対ピースアクション
  http://www.jca.apc.org/~husen/antiyuzi.htm
■アジアボランティアネットワーク東海・沖縄クラブ
■日本聖公会中部教区沖縄プロジェクト
■東海民衆センター
■不戦へのネットワーク
  http://www.jca.apc.org/~husen/index.htm
■自衛隊イラク派兵差し止め訴訟の会
  http://www.haheisashidome.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

スポンサーサイト

PageTop

<横浜教区>憲法講演会

横浜教区社会委員会では、6月17日(日)午後、清里聖アンデレ教会にて、また、7月15日(日)午後、静岡聖ペテロ教会にて、憲法学習会を開催することになった。講師は、いずれも稲正樹氏(国際基督教大学)の予定。

PageTop

憲法プロジェクト ニュースレター  NO.49

2007年3月24日

 3月21日、名古屋聖マタイ主教座聖堂は群集であふれた。その中心に1人の若者が頭をたれてひざまずいていた。「みなさんは 、この人が司祭に按手されることに同意しますか」「同意します」群集はこの若者を押し出した。主教はその若者のこうべに手をおいた。そして司祭たちと祈った。「主の僕ヨセフに聖霊を注いでください」
 そのときわたしは主の御声を聞いた。「誰を遣わすべきか 。誰が我々に代わって行くだろうか。」わたしは言った。「わたしがここにおります。わたしを遣わしてください。」
(イザヤ 6:8) 

集会のご案内
 「改憲のための国民投票法案成立をなぜ急ぐのか」    
   3月31日(土) 午後1時30分 伏見ライフプラザ
  お話 高森裕司さん(弁護士) 500円  
  
 「平和の黙想会」 植松 功さん 名古屋聖マルコ教会
  4月14日(土) 午前10時~昼食~午後3時30分 
  得がたい機会です。ご参加をおすすめします。自由献金

日本聖公会中部教区憲法プロジェクト

PageTop

平和の黙想会へのおさそい

平和の黙想会

イエスは弟子たちに、「誘惑に陥らないように祈りなさい」と言われた。そして自分は、石を投げて届くほどの所に離れ、ひざまずいてこう祈られた。「父よ、御心なら、この杯をわたしから取りのけてください。しかし、わたしの願いではなく、御心のままに行ってください。」すると、天使が天から現れて、イエスを力づけた。 イエスは苦しみもだえ、いよいよ切に祈られた。汗が血の滴るように地面に落ちた。(ルカによる福音書22:40-44)

4月14日(土)午前10時~午後3時30分 名古屋聖マルコ教会にて

スケジュール
黙想のためのお話(1) 植松功さん
黙想
昼食(パンとスープ)
黙想のためのお話(2) 
黙想
黙想のためのお話(3)
黙想
解散
*終了後ティータイム

PageTop

憲法プロジェクト ニュースレター  NO.48

2007年3月16日
「国民投票法案」には賛成できません

 私たちキリスト者は「殺してはならない」とする教えを仰ぐ者として戦争に反対します。このような立場からも憲法9条の平和主義の改変を企図する「国民投票法案」には同意できません。
 今通常国会で「国民投票法」の制定が強行されるのではないかとの観測が報道されています。なぜこのように急がねばならないのでしょうか。ある世論調査では、過半数は法制定を急ぐ必要はないと答えています。また別の調査によれば、法案の内容を知らないとの回答が60パーセントを超えています。この法案は憲法改正の手続きを定めよとしていますが、憲法改正の緊急性が国民のあいだに沸き起こってわけでもなく、その手続きのための国民投票法の必然性はまったくありません。
 さて、憲法99条は公務員の憲法遵守義務を謳っています。安倍総理大臣が現憲法を否定し、改憲を公言することはきわめて違憲の疑いが強いと言わざるをえません。99条の規定は、憲法改正の根源的な発議権は国民のみに存在するとの原理を示唆しています。国民主権の原則に立てば当然の原理です。
 また、日本国憲法は改憲のハードルを高く規定する硬性憲法といわれる憲法です。この規定は、この憲法が宣言する三原則、国民主権・基本的人権の尊重・平和主義の改変を禁じているためと解釈されています。
 このようなことから、この「国民投票法案」は、民意から浮き上がった正当性を欠く法案と言わざるを得ません。また、「国民投票法案」の提案理由には「立法の不作為」があげられていますが、これは60年にわたる国民の意志であり、積極的意味があります。その上、この「不作為」によって国民の権利が侵害されたわけでもありません。
 私たちはあくまで戦争に反対し、平和への道をねばり強く求める努力を惜しむべきではないと考えます。平和をおびやかす動きを強めるような「国民投票法案」に強く抗議し、この法案を廃案とされることを求めます。

2007年3月9日
日本聖公会中部教区 総主事 野村 潔
憲法プロジェクト  代表  清 公一

PageTop

憲法プロジェクト ニュースレター  NO.47

2007年3月10日

憲法のいちばんはじめ(第一章・第一条)に「天皇は、日本国の象徴であり日本国民の統合の象徴であって、この地位は、主権の存する日本国民の総意に基づく」と。国民投票制度は、この「国民の総意」をはかるためにこそ制定されるべきでありました。

<集会ご案内>
 ☆NPOささしま共生会5周年記念集会
  と き 3月17日(土)午後2時~5時 
  ところ 日本基督教団名古屋中央教会
  講演会 「格差社会と貧困」お話:なすびさん(山谷労働者福祉会館)
   2部…ティーパーティー&ゴスペル
 ☆平和展
  と き 3月18日(日)~24日(土)午前10時~午後6時
  ところ 真宗大谷派名古屋別院(東別院)名古屋教務所1階議事堂
  テーマ 「今戦前―ねらわれる子どもたち」

PageTop

平和の黙想会

日本聖公会中部教区  憲法プロジェクト主催

「平和と憲法と教会」シリーズ 第5回

    平和の黙想会

  4月14日(土)午前10時~午後3時半
  (昼食はこちらで用意します)



黙想指導 植松 功さん
テゼ共同体と連帯して世界各地で開かれている「黙想と祈りの集い」の世話人の一人。訳書にブラザー・ロジェ/マザー・テレサ『祈り』、ブラザー・ロジェ『信頼への旅』等。日本聖公会信徒。


参加費:自由献金 
  どなたにもご参加いただけます。
  部分参加も可能です。

会場:名古屋聖マルコ教会
     名古屋市東区白壁1-32
    tel.052-971-7007
    地下鉄名城線「市役所」駅徒歩10分


わたしたちは、否応なく厳しい試練にさらされています。日本で、世界で、いのちがおびやかされ、傷つけられています。目をそらしたくなるほどの理不尽。しかし、それは私たち自身なのではないでしょうか。この黙想会から、信仰の深み・精神の深みへの旅が与えられますように。

PageTop

憲法プロジェクト ニュースレター  NO.46


2007年3月3日
「殺してはならない」(出エジプト記20・13)
国民投票法案は改憲手続き法案です。今国会で成立すると改憲は目前です。それは「殺す」ことへの道です。わたしたちは試練に直面しています。

「平和の黙想会」 4月14日(土) 名古屋聖マルコ教会
 植松功さんと共に、イエス様の声に耳をすますことができますように。
 一人でも多くの方のご参加を。案内チラシを発送しました。ご覧ください。

2月25日礼拝後、名古屋聖ヨハネ教会で出前学習会がありました。
DVD「日本国憲法」を鑑賞して、短い分かち合いをしました。これまで数回、この映画の上映を進めてきましたが、どの会でもとても好評です。まだのところ、どうぞ声をあげてください。

PageTop
  1. アレンジメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。